理解、分解、再構築 最強の真理の扉理論

鋼の練金術士で出てくる理論 「理解 分解 再構築 」これこそ心理の扉の答えなのではないだろうかと私は思ってしまう。 理解 帰納 インプット 具体から抽象 分解 演繹 アウトプット 抽象から具体 再構築 帰納 インプット 具体から抽象 女性のくびれや、木の構…

私が勝手に考える用語解説 【計算機的自然[デジタルネイチャー]】

言葉で切り取ってしまった瞬間に、あらゆる壁(=境界線)がたちあらわれる。問題はいつも境界線上で起きる。(「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ」) しかし、あらゆるものの境界線など、実は無く、境界線があっても人によって様々(多様性…

一講義の価値

大学一年のときに書いた文章を載せてみます。 考え過ぎですね。一つも思い通りには行きませんでした。 1講義あたりの価値 初年度 年間(文学部、文学科)1,201,000円 (-入学金283,000=次年度918,000) 年間制限単位 48単位=24講義(基本1講義2単…

削除覚悟、あなたの時間を有効活用するための、インターネット豆知識、Youtube編1

はじめまして、今日のこの記事のテーマ 皆さん!こんにちは、バーチャルツイッタラーことメイス・バンドゥーです。(肩書を勝手に今日、今さっき作りました。) 皆さんは、普段からYoutubeは見ますか?私は、かなり見ます。ただ、人と見ている動画がだいぶ違…

私が考える人の性質の順位

私が人の性質を考えるときに、人に好かれる性質の要素、観点が三つある。それは、優しさ、面白さ、真面目さである。 そして、それの優先順位は、優しさ、面白さ、真面目さの順だと思う。 ただ真面目なだけで、面白さや優しさがない人は人に好かれない気がす…

私がいつも自分に聞ききたい、心を落ち着かせる三つの問

1.考えてどうにかなること? 過去の失敗について考えたり、将来の不安について考えることは実は考えてもしょうがない。 原因とは自分で勝手に決めることであるので、過去にあんなことをしていなければ今は…とか、あの時なんでこんなことしたんだろう…という…

SNSは魔物 私が思うSNSの嫌いなところと好きなところ

私は、SNSは使い方しだいであると思う。(何を当たり前のことを…) そう、いつだって道具は使い方しだいだ。道具を使っているのか。道具に使われているのかわからなくなってしまってはダメだ。 しかし、意外と人間というのは道具に使われているのかもしれな…

2017/9/25

今日は、大学の夏休み明け初日。 家を出て見上げた空の雲はどう考えても夏っぽく、暑さも全然秋らしさはなかった。 しかし、行きしの道でふと甘い香りがしたので気がついたが、金木犀がオレンジ色の小さな花を咲かせていた。私は金木犀が甘い匂いを漂わせな…

政治を少し変えるには…

政治を変えるにはまずやっぱり国民の役割、政治の監視をしなければなりません。 そして、やっぱりニュースや新聞などのメディア(媒体)を通すと誰かの見方、さらには切り取り方がやっぱり入ってきてしまいます。 学問研究などでもやっぱり、原典・原文にあ…

Perfume替え歌

ふとした瞬間に私は思いつきました。頭の中をPerfumeの「ポリリズム」が頭の中に流れた時に、「繰り返す このポリリズム」の「ポリリズム」を「テロリズム」に置き換えたらとても深いのではないかと。(めっちゃ浅い発想) 検索したらすでに似たことを考えて…

勉強の意義

私は、昔からなぜ勉強しなければならないかについて考えることは重要だと思っていた。そして、私は父親からの影響から、いい大学に行けば、将来の職業の選択肢が広がるからと考えて来た。勉強は将来稼ぐため、自分のためと。 私を壊した私立高校も大学によっ…

ベタベタで甘々の恋愛小説だけど好き(ネタバレあり)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫) 作者: 住野よる 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2017/04/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 君の膵臓をたべたい 作者: 住野よる 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/06/17 メディア: 単行本 この商品…

幻想民族問題小説

紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1) 作者: ケンリュウ,伊藤彰剛,古沢嘉通 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/04/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 私は映画ではSFと言うジャンルのものをみることはあったのに、小説でSFは今ま…

生と性

AV女優の紗倉まなさんという方がAVを題材にした小説を書いた本がいいというので読んでみようと思って本屋に買いに行った。 最低。 作者: 紗倉まな 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2016/02/12 メディア: 単行本 この商品を含むブロ…

ネガティブな感情に支配されそうになったら理性と論理でねじふせろ!

私はたくさんの人がいる中に一人でいる事が苦手です。 たくさんの人々が会話している中にいる無言の自分。 今時のファッションに身を包み、社会に適応している「普通」の人たちの中に混ざり込んだ異物。 都会の街中にいくと押し寄せる人の波と声の波。波なの…

ネガティブをポジティブに捉える。

ネガティブなことをポジティブに捉えるとはいったい何を言っているのかと思われるかもしれない。もっと正確に言うのであれば、自分がネガティブであることをポジティブに捉える。または、ネガティブなことをポジティブに言い換えてみると言えるかもしれない…

自分の中に独自の辞書をつくる

かの有名なナポレオンは言いました。 余の辞書に不可能の文字はない 実際には、少し違うのではという議論(→ナポレオンの 吾輩の辞書に不可能はない ってアホな訳をしたのは... - Yahoo!知恵袋)があるようですが、私はこの言葉好きです。 私はネガティブな…

この記事を書いてる人ってこんな人

白か黒かがわからない変な人 私は小、中、高、大と関わりを持った人から変だと言われてきた。 周りからすると何事もないように見えるようだが、明らかに人とズレていた。 普通の人が普通にできることが、普通の人が普通に分かることがわからない。 特に人間…

ネガティブな性格は生まれつき

人には性格があります。しかし、性格にも色々あるのです。 性格を構成する4つの要素 気質(生まれつき性格)これは生まれつき持っている性格の根っこの部分です。気質は後天的に変える事ができません。変えることができるのは行動です。自分がどういう気質…

私の脳は壊れているのだろうか

脳が壊れた (新潮新書) 作者: 鈴木大介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/06/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 発達障害の妻を持ち、社会からこぼれ落ちた人を取材するルポライターである著者。著者が41歳の時に脳梗塞で倒れ、後…

幸せって…

しあわせって…何だっけ、何だっけ、ポン酢醤油(うまい醤油)があることさ♪ キッコーマンのCMソング 歌:明石家さんま作詞:関口菊日出 / 伊藤アキラ、作曲:高橋千佳子 これって意外と深い。幸せって人それぞれであって、その基準が低ければ低いほど幸せで…

今さらながら『学問のすゝめ』を読んで

先見性の凄さ まず初めの感想としては…福沢諭吉すげぇ、そりゃ壱万円札になるわぁ(笑) 何がすごいと思ったのか、それはこの前17編の文章が明治5年(1872年)〜明治9年(1876年)の間に書かれたということです。なんせこの本に書かれていることの本質は、現…

自殺をする動物。それは、人間。(創作)

電車のホームに定期的に聞いてしまうアナウンスが流れる。 「ただいま、〇〇駅にて発生しました人身事故の影響により、遅れが発生しております。お急ぎの皆さんには大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。」 「人身事故だってさ…迷惑な話だ」 …

コミュニケーション能力とは一体なんぞや!!キッー、ムカつく!

昨今、コミュニケーション能力が大事大事いいますねぇ… 私のような人間からすると大変に困ります。 でも、コミュニケーション能力って一体なんなんですかねぇ… ヤホーで調べてみました。(あの、わざとですよ、ナイツ的なね) うむ。 デジタル大辞泉の解説 …

今さらながら『シン・ゴジラ』を見た

はじめに ※ネタバレだらけ!注意!嫌ならブラウザバック! 私、エヴァ詳しくないです!考察的なのは期待しちゃダメ! それでもよければ読んでください。 2017年3月22日に映画「シン・ゴジラ」のDVDレンタルが始まりました。 知りませんでした。 だから、少し…

私は髪を切りに行くのが嫌いだ

私は髪を切りに行くのが嫌いだ。 理由は、主に二つある。第一にクセっ毛のせい。第二に私がコミュ障(コミュニケーション障害)気味であるせいである。 第一のクセっ毛のせいとは、いったいどういうことかと言えば、切ってくれる人は、クセっ毛をわかってい…

ミネラルザワールドin横浜2017★春へ行ってきました

2017年3月25日(土)に、ミネラルザワールドin横浜2017★春に行ってきました。 なんだそれ?って人もいますかね。まぁ、こんなこと書いている私も行ったのは初めてなのですが… パンフレットにある説明にはこうあります。 世界中の鉱物や化石、ジェムストーン、…

他人の犠牲の上に立つ

生きていると人とある一定の枠を争う。 たとえば、就職。たとえば、受験。たとえば、誕生。 生きている限り、ある一定の枠がある限り、そのつもりはなくても他人を蹴落としている。 誰かの犠牲無くして、今の自分はない。 日本という国も、どの国も、戦争に…

ネット乞食といわれる行為は悪なのか

インターネットで口座を晒してお金を得たり、amazonの欲しい者リストを公開してものをもらう人たちが一定数いる。そして、それらには決まって一定数の批判がつきまとう。 しかし、いったい何がどうダメなの私にはよく分からない。だってお金を送る人たちは、…

「1いいね=1円」の世界を考える

限度額を設定したインターネットバンクの口座と実名を登録して、「いいね」を押すと自分の口座から相手の口座に1円が振り込まれる。そういったtwitterのようなインターネットサービスが世界にあったとしよう。 例えば、「貧しくて鉛筆が買えません」と投稿が…